自分の軸。

これはいつも課題だ。フワーッと生きていると、突然突きつけられる。昨日もそうだった。自分がきちんと納得して、自分の行動を決めているか?こたえは急がなくてもいい。周りに自分という人間をわかってもらうことも大切。それ促すことはいままで怠ってきたことだ。流されて物事を決めてきた。でも自分で決めないと、具合いが悪くなる。これは自分が優しいとかで片付けられる、生温い問題ではない。これから人とよい関係を気付く上で大切なこと。相手も自分のことを思って、人とつなげてくれている。まずはそこへの感謝。ただ自分に嘘をつくと、相手を侮辱することにもなる。だからきちんと自分で決める。自分の軸を持つこと。決めたことに責任を持つこと。これは人との信頼関係にもとても大事なことだから。

近道は一番遠い道。

ズボラして、近道を通ろうとか、わかっているのに、手早くてやっちゃいけない方をいくとか、時々小さい悪魔が近寄ってくる。簡単かと思える方をやってみると実はやっぱり大変か、脱線か、時間も余計にかかる。本筋にもどり、それなりの手順を経ることが、一番の近道。悪魔ははやいとこ、追い払わないといけない。