KUMI KAGAWA

グラフィックデザイナー。大阪、東京のデザイン会社で勤務後、2011年末に独立。主にファッション関連のブランディング、主にカタログ製作に従事。2017年、八丁堀に仕事場件、モノづくりや骨董などをホストするショップ、TRIBE HATCHOBORI をオープン。自身もレザーと民族の布を織り交ぜた作品や古着のカスタマイズなどを制作、今後は色々な方とのコラボレーションを構想中。新しいプロジェクト、民俗百貨店が2019年6月より進行中。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。